Entries

4月5日発売だそうですが…

これは「SMASH」シーズン1の感想のインデックスページですがアメリカ・ミュージカルの「舞台裏」に関心のある方にはたまらない作品だと思います関心がなくてもソコソコには面白いですってかミュージカルとして出来上がっていく過程が今までになくて面白いですってことでオバ(私)的感想はこちら 第1話  第2話  第3話  第4話  第5話 第6話  第7話  第8話  第9話 第10話第11話 第12話 第1...

こちらはナニゲに最終話…

「SMASH」第15話(シーズン最終話)ですがこちらはこんな時(2月の第2週)にシーズン最終話を迎えましたが(でも「マイアミ」ももう終わるけどね)む~~~やっぱりカレンだったか…(っておもいっきりネタばらしてますが)(ここは感想しか書いてないから見る前に来られた方はいないものと思って書いてますけど)でもドラマの進行が今回上手かったわ…まず舞台始まる直前のみんなから「がんばって!」って言われるシーン次...

チンタラしながらももうラス前…

「SMASH」第14話ですがなんだかんだとまだ幕は本格的に開いてないのですが「ラス前」(シーズン1は15話で終わり)ですっで、やっぱり前回の続きでアイヴィとデーヴは寂しいモノ同士で一夜の情事に及んだみたいですが(情事だよね?定義がイマイチ分からないけど…)む~ちょっと「見ず知らずの男女」ではドラマ性に欠けるのかな…って、後々「知り合う」ってパターンは良くあるけどねなんだかこのパターンはイマイチな感じ...

これももうちょっとで終わる…

「SMASH」第13話ですがこのドラマも「シーズン1」はもうすぐ終わってしまうみたいですが…(確か15話まで)今回はボストンでの「プレビュー公演」だそうで(って最初のうちは何のことだか分からなかったけど)冒頭グランドセントラル駅でのシーンはロケ?セット?(結構NYと言えばよく出てくるシーンではありますが)華々しい感じでしたカレンは当然そっちの方向でいっぱい、いっぱいだというのに恋人デーヴにはかねて...

今までで一番ゴージャス!

「SMASH」第12話ですが相変わらずレベッカに振り回されるスタッフたちでしたがそのレベッカはその状況を分かってるんだか分かってないんだかで暴走も益々エスカレート…って感じでしたそしてカレンはレベッカのお気に入りになったのかどこに行くにも連れて行かれてマスコミにも「ガールフレンド」と書かれてちょっと有名人と化してましたそんなのを許すワケがない人が2人1人はアイヴィーだわね…しょうがないよねっで、汚い...

予想通り?

「SMASH」第11話ですが予想通りな展開となってしまいましたが…ユマ・サーマンは歌が歌えない!(あの「歌えない演技」が相当に上手い!)ユマ・サーマンってどこかで歌ってはなかったのか?踊ってるってのは見たことあるけど(それも怪しげな踊り?)そしてドラマの中に試写会の映画ってことででも出てきてたけどユマ・サーマンといえばやっぱりアクション女優って感じ?それにしても今までとは全然ドラマの毛色が変わって...

あの人が登場!

「SMASH」第10話ですがアイヴィーは前回の大失態で仕事がなくなってしまうっでもそこでどんどん落ち込んでいくって展開でもなかった様で今回はケロッとポジティヴな人に変身!いや~そうじゃないと見てて辛いものがあるけど…そして主役の大物女優は一応決定したんだけどなんやかんやでキューバからやって来られないらしいそこでまた投資家を呼んでの公開稽古やらワークショップやら演出やらも続きがあるからで代役が必要に...

あ~なるわな…

「SMASH」第9話ですが結局あっさりとマリリンの役を降ろされてしまったアイヴィは薬漬け・酒漬けとなってしまって舞台でとんでもない失態を演じるってことでしたが…そうよね~あれだけ「心持ち」だったり「対応」だったりに「天と地」ほどのギャップがあるとそりゃ~薬と酒は手放せないかもね…ショービズ界の恐ろしい部分が描かれてましたがなんとも気持ちにも「浮き沈み」が激しすぎるんだね…「マリリン」の舞台を作ろうと...

進んでる様で進んでない…

「SMASH」第8話ですがしかし~今知ったんですがNHK様なんかは本国アメリカで相当に反響が良かったものを厳選して放送してると思われるので(その辺当然のことながら「慎重」なため)アメリカの放送からややしばらく経ったものが日本で放送されたりしますが(「キャッスル」なんてアメリカではもうシーズン5とかだし)この「SMASH」は「シーズン2」がこの2月から放送だなんてほとんどタイムリーに放送されてたのね...

自分も参加してる気分…

「SMASH」第7話ですが今回は投資家を招いての「公開稽古」の前日と当日マイケルと浮気続行中のジュリアっというのかマイケルが続行中でジュリアは罪悪感でユレユレな状態あのマイケルはホントに「鬼門」って感じだったがな…それを察したトムは「公開稽古の酷評」をかわす為に「マイケルを下ろす」ことを提案ジュリアも渋々承諾アイリーンも裏事情を知ってるんで承諾腑に落ちてないのはデレクだけ…それにしてもトムのアシスタ...

Appendix

プロフィール

陽陽陽

Author:陽陽陽
ココは主に(大幅に遅れた)「海外ドラマ」の感想&3人の「息子たち」(半社会人・中2・小6)と保護犬出身・四郎の話です

H道出身・関西のS県在住(ついに)50代主婦

過去の記事はリンクやらアマゾンやらの表示がまだちゃんと出来てません(ごめんなさい<(_ _)>)

つぶやいてないTitter
「怠惰な母ですが…」始めました

月別アーカイブ

いつもど~も~♪

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
14956位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
1633位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR