Entries

無党派層…

いまさらですが 昨日は衆議院の選挙でしたが… 先日ここで書いたんですが 「小選挙区」とかいう方は 「朝6時から1人でビラ配っていた人」に決めてたんですが 「比例代表」つーのがね〜 どこでも… なんでも… 一緒? って感じでして 「無党派層」ですからね〜 どこにも「しがらみ」とかないですしね〜 っで投票所で紙を貰っても何を書いていいのやら… だいたい、あのブースに入ってから悩む オ...

「怠惰」には可能なのか…

明日から本格的に「夏休み明け」となります っで先日も書きましたが 「川島先生推奨・多品目朝ごはん」をがんばって作ろうかとか 思ったり、思うだけで挫折しそうだったり… そんなんですが マズは一週間のメニューだけでも決めると 毎日作れそうな気がしてきて (いや、それすら無理かもしれない…) などと考えております それにはどーもオバ(私)の相当な嫌いな仕事である 「買い物」が必至なワケで もう、か...

校長先生のご挨拶

昨日の幼稚園の「草引き奉仕作業」ですが (ちなみに実家で「『草引き』ってなんだ?」と聞かれましたが 「草むしり」の関西弁(?)らしいです) 昨日も書きましたが小学校が隣にあるので その「草引き」も合同に行われました 当然 そーゆー行事の冒頭にはつきものの 「校長先生のご挨拶」がありましたが 「みなさ〜ん!おはようございます 夏休みの宿題は終わってますか? 終わってない人もあと2日半あります がんばってくだ...

そしてボランティア活動まで…

本日午前中は幼稚園の「親子除草作業」でした お天気も「曇り」でガンガンに暑くもなく… っでもかなり蒸し暑かった… はじめて「幼稚園の除草作業」に行きましたが (いつもは日曜日でおとーさんに行ってもらってたから) 幼稚園は(小学校と合同に行われる行事ですが) 思ったよりもずっと参加人数が少なかった 下に小さい子がいるウチは かえって邪魔になるから参加できないしね… そして、帰ってきてか...

まだまだ仕事終わらず…

真面目に(フツーに)家事をこなすのは 結構大変なものです! (いまさらですが…) 今日から長男は学校が始まりました (1学期の「インフルエンザ休校」の影響で) お弁当持ちで7時間授業ならしいです 1人でも家の中から人口がいなくなり 少しマッタリできるかと思いきや 大体が「弁当持ち」ですので 弁当作りから始まり… (昨日の残り物を詰めただけ) 今後 がんばって(?)朝食らしい朝食を目差してるモ...

怠惰でない母

「休み明け」のせいだか 今日はとっても忙しく、全然「怠惰」でもなく… まず「洗濯」を2日分 そして、カラカラの庭の「水撒き」… 「にわか雨」とか期待したんだけどね まったく降らなかったのね っで庭の掃除とかもして、 そうそう、予感はしてましたが また今年も米に虫が湧いてて その米から虫やらを取る作業をして お昼ごはん作って 食べさせ… それから「買い物」 何を買っていいのか分からなかっ...

私たち家族を出迎えた人(?)

先ほど実家から戻って参りました も〜長旅も終わり、我が最寄り駅の「K駅」に着きましたら なんだかクロヤマの人だかり… この(ちょっと)ド田舎の「K駅」で そんな人だかりは見たことがありませんでしたが 1、2週間前に「K産党」の委員長「Sさん」が 「K駅」前に来てたときにも結構多くの人が集まり なにより警官の人数が多くて (ココにこんなに警官がいるのか? ほかから応援も来ているのか?ってほどの人数)...

実は…

21日から帰郷しております 26日までこちらにおります そして今年も 「ルスツ」に来てしまいました 28日から長男は実力テストらしいですが 遊び倒しております(;_;) このスケジュールを組んだのはおとーさんだし… (値段が高いから盆を外した) あたしゃ、し〜らない!っだ…...

買いたいセール?

いやいや、本日近くの百貨店の お中元「解体セール」に行ったのですが なんだか混んでそうなので いつもなら当然「パス」するところ 実家に土産として持っていく「お茶」を調達しようと思って 参加してきました あ〜〜〜すごっ… レジが12台あるのにもかかわらず そのフロアーを半周するほどのレジ待ちって… 強烈でした 多分、二度は参加しないと思います それにしても そのレジ待ちの人達 山の様な「缶詰」...

ちょっとだけ真面目に…

「真面目」っていうか、 単に「文句つけたがり」って感じなんですが 先ほど「M党」の候補の方の ビラを目にしまして… ここは地域柄 「子育て支援」を訴えると良い地盤 (日本では珍しく子供が増えてるところ) なもんで そのビラには「フィンランド並みの教育支援を!」 みたいなことが書かれておりました (「フィンランド」は学力が世界的に トップクラスと言われている(はず)) いや、それはそれですが 「それ...

お金は大事だよ〜♪

今回はこの本を読みました MONEY (徳間文庫)の画像「MONEY」(清水義範) またしても「清水ワールド」ですが これもぜ〜んぶ面白かった… 「犯罪モノ」といえば「犯罪モノ」ですが どのお話も「犯人側」からの話で、犯罪はほぼ成功してます (万引きだけ捕まってたかしら?) 末恐ろしいのは「的場大悟」君ですが 小4で「ネズミ講」に手を染めてました こーゆー子供は大モノになるのかも知れません… (大犯...

地味に進めてます…

「プライベート・プラクティス」第8話ですが 今シーズンは「9話完結」なんでもう1話で終わりです 「赤裸々」なもんで夏休みには見難いんですが ちょっとずつ面白くなってきたかなぁ〜? 「びみょー」です (って春のうちにとっくに終わったドラマですが…) っで今回のお話は 色々な「秘密」でしたが クーパーはシャーロットと変なことになってました あんな偶然はマズないな…っと思いましたが… ヴァイ...

実在する「賞」だったなんて…

今回はこの映画を見ました 「ダーウィン・アワード」 これまた おバカ映画ですが 「下品」な感じではなく正真正銘の「おバカ」の映画です いや、全体的に「人が亡くなります」ので 「バカ」とか言ってはいけないのですが どうも「ダーウィン賞」自体も実在するようですし あの死に方も実在するみたいです(か?) (要するに「最もおバカの遺伝子」を この世から無くしたことが受賞理由な「賞」なんですが) ...

少し「毛色が違う」気がしたら…

「CSI:8」第9話ですが 今回のお話は 「ウィリアム・フリードキン」という人が監督をしたそうですが その方を全然存じ上げませんでしたが 「エクソシスト」の監督さんらしいです 例の(なんの「例の」か全然分かりませんが…)「ジェイド」 (「40歳の童貞男」で「デビッド・カルーソーが出てる」 と言われてた映画ですが)の監督らしいです 見てませんが… ってなことで一番の見せ場は ウォリックの「朦朧...

近くて遠い…

今日、京都へ墓参りに行きましたが 全然そんなこととは関係なく 前々から京都で行きたいところってのがありまして… こちらなんですが 「一澤信三郎帆布」 今日も前を素通り… (今日は閉まってた?) (元の「一澤帆布」に引っ越してる?) 「一澤帆布のお家騒動(?)」も無事解決して ってそれはどーでもいいのだけど ホントに行きたいのだが、 いつ行けることやら…...

知らないことに気が付いた

結婚して十三年目ですが 「うちのおとーさんの『好物』ってのを知らない」 ってことを最近気が付きまして… 嫌いな食べ物は知ってるんです 出しても食べないから作らなくなってるし でも「好きな食べ物」ってのは知らないな… 「酒」が好きなのは知ってるけど… っでその「酒」はどんな酒でも好きなんだけど… それは「好きな食べ物」じゃないし…...

冒頭からビックリしたわ〜

「CSI:8」第8話ですが 冒頭アーチーが吹き飛ばされてビックリしました 生き返ってくれて良かったけど っでお話はホッジスの作った「思考実験」っというのを ラボのみんなが解くってことでしたが みんながそれぞれに死んでしまったり 犯人になったりで楽しいお話でした こんな感じの「7」にもあったわね 「模型殺人」のなぞをホッジスがラボで解くってやつでしたか… すでにホッジスは「CSI」では欠かせないキ...

あんなに優しいのか?

「プライベート・プラクティス」第7話ですが 今回は3人の妊婦が登場してましたが それぞれの「出産」というお話でした 一人目は妊娠中に旦那が殉職してしまった妊婦で みんな「出来るだけの希望を叶えたい」と色々なわがままも聞きます プールでの出産とかアディソンも最初反対してましたが 結局は受け入れたり… でも、いざ「産む」ってときにその妊婦はおじ気づく… っでアディソンとピートは優しく それに対...

今日のグチ…

「朝ごはん作るでしょ、 私が10分で済むところ この人(息子)たちこれが1時間ぐらいかけて食べるわけよ… っで片づけするでしょ、 っで気が付くと今度は昼ご飯の用意よ っで私が10分で食べるところ この人(息子)たちまた1時間くらいかけて食べるのよ っで片付けるでしょ、 っで気が付くと次は夕飯の用意よ これは作るのに1時間強はかかるでしょ っでまた私が10分で食べ終わるのに この人(息子)たちが1時...

これもホント面白いわ…

今回はこれを読みました 世にも珍妙な物語集 (講談社文庫)の画像「世にも珍妙な物語集」(清水義範) 前にも書きましたが この「清水ワールド」は友人から「あなたは絶対好き!」っと教えてもらい ホントにドンピシャだったんですが (そーゆーことは珍しいハズ) っで今回の「清水ワールド」ですが すばらしく「粒ぞろい」で「ハズレなし」です っでその中でも「お気に入り」のモノの感想を まず冒頭の「CM歳時記」と「接...

これは面白かった!

今回はこの映画を見ました 「団塊ボーイズ」 だいたい、タイトルで見当が付くと思いますが 団塊の世代(アメリカに団塊の世代ってあるのか?)の (アメリカも戦争帰りで人口増えた?) (ってアメリカっていつも戦争してるけど…) よれよれオジ様たちの「脱よれよれ!」を目指す旅の映画なんですが そのオジ様4人が でっかいバイクに乗って(「イージー・ライダー」風) 日本で言うところの「暴走族」風に...

こんなお別れだったのね…

「CSI:8」第7話ですが なんだか油断していたら サラが「さよなら」のエピでした 悲しいけど、お話的にまったく無理なく いい感じに作られてました やっぱりあの「取り留めのない仕事」に疲れちゃったのね… そうそう天才少女ハンナが再登場ですよ! いくら忘れやすいオバ(私)でも 「IQ177」のお話は覚えていました 強烈だったしね そして、最後の最後まで振り回されて「CSI」が負けたしね… 今回...

畳はナニごみ?

今週ウチは「ごみ当番」です (ごみ集積所の掃除、管理が主なお仕事) 本日は「粗大ごみ」とか「破砕ごみ」の日でしたが 集積所へ行くと 「収集不可」の赤い紙が張られた半畳の畳が2枚 残されてました っでその畳を出されたおウチに運びましたが (結構重かったが…) あの畳は一体どーやって捨てたら良いのか? 分からない… 何ごみなの? それとも解体しないとダメなの? 「粗大ごみ」で何故に収集されなか...

もう少しで我慢できそうか?

「プライベート・プラクティス」第6話ですが (放送は春のいつだったのか?) 今回からちょっと登場人物の背景みたいなのが見えてきて 面白くなりつつあるのか? 患者さんは 「不妊治療」の夫婦 こちらは妻が遺伝病(ハンチントン病)を抱えて 結構シリアスなお話でしたが 一番「前向き」な結末になってました アディソンとか「遺伝学」が専門とか言ってたけど 勉強とか本を読んでるところすら見たことありません っでもう一...

霰粒腫&めだか&カブトムシ

タイトルのものが すべてオバ(私)のブログ休み中に起きた事件です 霰粒腫(さんりゅうしゅ)とは目の中に出来るできもので それ自体は痛くもかゆくも無く オバ(私)幼少のミギリにもなったことがあって おもいっきり大きくなって目医者で切開した記憶のある代物です 要するに「脂肪のかたまり」らしいのですが 今回のは小豆大のものが1ヶ月ほど前に下まぶたに出来まして 目医者に行ったら「大きくなるまでほっておいてくださ...

長男に手伝いをしてもらう…

ちょっと前にも書きましたが 長男の身長がオバ(私)の身長を超えました ので高いところの仕事はヤツにやらせるとイイのだ! っと思ってます っでカーテンを洗おうっと思い立ち ヤツに「カーテン取って!」っというと 一応取ってくれたりしました っで洗濯終わって ヤツに「カーテン付けて!」っと言ってほっておいたら オバ(私)が他の家事2仕事ぐらい終えても まだカーテンと格闘してたりする (カーテンのフックをどう付...

「WAT」ってはじめて見ましたが

「CSI:8」第6話ですが 「WITHOUT A TRACE/FBI 失踪者追え!」 っつードラマとのクロスオーバー・エピですが こういうのってありなんでしょうか? 前半「CSI」で後半「WAT」って… 片方だけ見てる人はさっぱりわからないっという展開なのよね 「どっちものお話に絡む」ってのは見たことあるけど これはどーなんだか… (「CSI」同士ってのはあったかな?) でも面白かったけど...

いやいや、流石の最終回!

「デスパレートな妻たち4」第17話ですが アダム大丈夫でした (死んだのかと思ったよ〜〜) (って冒頭からアダムで盛り上がるオバ(私)って…) いやいや、全体的にいいお話でした っつーかよく出来てる… しかしそんなのもこんなのも ラストの3分ぐらいの「5年後」ってので 今回のお話のイイとこが全部が吹っ飛びました… いや、キャサリンもいい仕事してたし (あんなヤツは殺すしかない…...

ホラー・オタクが多いの?

「CSI:8」第5話ですが 今回は「ホラー映画のスタジオ」で起きた殺人事件 っという設定でした いつも通りオープニングの作り方はナカナカです お話の筋以上に(?)毎回オープニングにはワクワクします っで映画関係者「看板女優」&「看板俳優(?)」が死んでました 「看板俳優」の方は いわゆる「小人症」の俳優さんでしたが 自信たっぷりでキャサリンに迫っていたのが印象的でした 「ダウン症」でも「小人症」でも ...

もっと笑えるかと思ったのだが…

今回はこの映画を見ました ダージリン急行 [DVD](2008/09/03)オーウェン・ウィルソン、エイドリアン・ブロディ 他商品詳細を見る なんといってもオバ(私)「復帰(?)」第一作目に見るので 「がはははは…!!!!」っと大笑いできるものを期待して これを見たんですが ちょっとそこまでのことはないコメディでした コレを見ていて「ライフ・アクアティック」を見たときの事を思い出し (内容は全然覚えてない...

Appendix

プロフィール

陽陽陽

Author:陽陽陽
ココは主に(大幅に遅れた)「海外ドラマ」の感想&3人の「息子たち」(半社会人・中2・小6)と保護犬出身・四郎の話です

H道出身・関西のS県在住(ついに)50代主婦

過去の記事はリンクやらアマゾンやらの表示がまだちゃんと出来てません(ごめんなさい<(_ _)>)

つぶやいてないTitter
「怠惰な母ですが…」始めました

月別アーカイブ

いつもど~も~♪

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
22705位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
2362位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR