Entries

ダグが悪いのか?

「プライベート・プラクティス2」第8話ですが 今回はコチラの話の続きで ヴァイオレットがらみの「犯罪モノ」第2弾!でしたが 今回は殺人だし、重いんだけど 悪いのはダグなんですか? 3年間離婚を考えていた相手が重病と知ったからと言って 「元に戻れるのか?」とも思ってましたが なんでも一人で抱え込むのはしんどいね でも最後に「うそついた」ことで「大悪党」にされてました… うそはやっぱりい...

変わっているのは誰?

「グレイズ・アナトミー5」第8話ですが 今回は心臓外科医のハーン先生の穴を埋めるべく ディクソン先生が臨時でやってきました 部長曰く「ちょっと変わってる…」ってことでしたが ベイリー先生が中心となって「シアトル・グレイズ」に勤めてくれる様に (多少)努力するが 「自分はアスペルガーで、変わってると思われてるが バカにされているのは分かります、この病院では働かない」 ってなことになって1話でお別れ...

半年以上遅れ…

今日は京都とか大阪とかの方に向けてお出かけするのは 紅葉で渋滞だしちょっとダメだな… っと思って久々にS県の南部の方へドライブ 忍者で有名な「甲賀市(こうかし)」には 「かふかの森」というとんでもなく立派な市の施設があって 温泉があったのだ っで1時間くらい掛けて付いたら なんと「平成21年3月31日をもって『花風香の湯』は閉業しました」 (「花風香の湯」がそこにある温泉施設の名称です) の看板が...

元気なんだが…

最近、元気ですが 相変わらずめまいもしてて (よく寝てるけど)眠いし、いらいらするし… 血圧は 息子たちが「賢い」(良い子だ)と安定してる感じですが そーゆー日は少なくて… なにより 冬服のせいか「肩こり」がひどくて… 特に左肩が毎日パンパン 「更年期」なんだろうがな… ホントに「更年期」だけなんだろうか… とか思っても病院に行かないんだけど 運動不足ってこともあるんだが...

「奥様方の小遣い稼ぎ」ですか?

「CSI:マイアミ7」第7話ですが 奥様方には恐ろしいお話でした(か?) 黄昏た奥様方の「心の隙間」を狙う いわば「隙間強盗」… 「一瞬でもドキドキしたんだからいいじゃない」 みたいな奥様方もたくさんいるのではないかと… だいたい、昼間っからバーで酒飲むフツーの奥様っていますか? って感じでもありましたが それはそれ、「黄昏てます」から仕方ないの? それも最終的には「売春目的」って…...

強烈でしたな…

「ER14」第7話(第297話)ですが ついに「モレッティの胸毛」ですよ! しかし、今回でモレッティのオバ(私)の中での位置が 地の底まで落ちましたが… 例えるならば「昏睡レイプ」とでも言いましょうか… 上司の風上にも置けないヤツです 犯罪者とでも言いましょうか… しかしどうにもダメなヤツはもう一人、 コバッチュです あの元々精神的に不安定なアビーを なんで一人でほっておきますか? ...

「臨時休業日」と言われても…

「アグリー・ベティ3」第7話ですが 今回はベティの「恋の予感」の続きだったり 財務担当のコナーの続きだったり ベティのお隣(お向かい)のジェシーを好きになって (「臨時休業日」ってなんだ?) 色々段取りつけて「いざっ!告白」って時に そのジェシーをアマンダに持って行かれ 結果的には「かる〜いヤツから救われた」事になって アマンダを「ルームメイト」になること許しちゃって… 非常に面白いコンビですが ...

こっちの方が好みになってきた

「プライベート・プラクティス2」第7話ですが 兄でいわゆる超プレイボーイのアーチャーが アディソン宅を訪ねてくるお話 っでまずはネルソンに 「アディソンには『警官』はふさわしくない」っといやみタラタラ… (この声がまた「内田直哉」さんで「いやみキャラ」がぴったり) そのアーチャーはナオミと寝てサムには殴られてたし 「何しに来たのやら…」でしたが アディソンの中では 「ネルソンへの気持ちを確...

はしゃぎっぷりが理解できない…

「グレイズ・アナトミー5」第7話ですが 今回もレクシーのおバカっぷり(はしゃぎっぷり)に 冒頭からゲンナリ… なんで死体見つけて喜んでますか? どうして「人間扱い」できませんか? (だからお医者?) でしたが そこはマイ・ラブなオーウェン先生が 「喝!」してました 当然です 今回のテーマも(前回に引き続き) 多分「実験(実習)」ってことだったと思いますが 思い込みが強すぎるのもどーかと思いましたが...

大掛かりだったわ…

「CSI:マイアミ7」第6話ですが 今回はお金掛かってる風でした 大悪党のジョセフ・サルーチを捕まえるための証人が ビルにクレーンが突っ込んできて殺されてました あのシーンはどうやって作りましたか? CG?実写なワケないよね… すごいわ〜 マイアミって怖いところだわ… そしてそのクレーンを振り回した犯人は証人の息子だったので 「サルーチ的」には空振りだったんですが 素人の方がムチャクチャし...

次回予告でついに…

「ER14」第6話(第296話)ですが ネコさん、ついに次回「胸毛」だと思います (予告でチラッと映ってましたが、絶句モノですな…) っで今回ですが アビーは煮詰りまくってました 酒も飲めず、コバッチュも居ず 子供は泣くわ、仕事はミス連発だわ… 血圧マックス(想像ですが)でした 気の毒です (しかし、次回の展開はひどい…) そしてジョシュア君は危篤で戻ってきました っで結局「延命措置」...

実在するのか?

「アグリー・ベティ3」第6話ですが お話はベティの企画をキミーが すっかり、ちゃっかり全部持って行く ってなお話で ダニエルの「上を目指せば道は険しくなる」と言う言葉が かなり「いい塩梅」に使われてました 今回はなんだか、いつも頼りな〜く、かっちょ悪〜いダニエルが 妙にかっこよく見えてカメラ目線の大写しの場面では ちょっとだけドキドキしましたが… (目の色が美しい…) っで色々画策してウィル...

あこがれる…

三男(4歳・年少)がここ数日 「中学に行きたい」っと言っている しかたないし 「あと8年しないと入れないよ…」っと答えるんだけど 長男にあこがれてるのは分かるんだが 長男の「なに」にあこがれてるのかが分からなかった っで昨日それが判明 「毎日お弁当を持って行きたい」んだそうで… まぁそんなトコだな…...

思っていたより泣かなかった…

今回はこの映画を見ました 「ウォーリー」 確か去年の今ぐらいに公開してた様な… 劇場で見たかったけど 涙が溢れそうで躊躇してまして 更に「そのうちWOWOWでやるな…」だったり… っでその通り 今年の「ディズニーデー」の目玉作品でしたが (WOWOWでは毎年11月23日あたりに「ディズニーデー」があります) 一番の感想は 「思ったよりもマイルド」でした とはいっても...

そして日が暮れる…

巷では三連休らしいですが… って息子たちは三連休ですが ウチのおとーさんは三連休とも出勤です っと言うことで 朝は通常通り起きますが 出勤した(7時くらい)後はダラダラダラダラ… 朝ごはんを食べて食べさせ 洗濯物を干した後は 今日は非常に眠くて朝から「昼寝(?)」 そして昼ごはんを作り 食べて、食べさせて それからゲームタイム 最初は長男、次男、三男と母の色々なメンバーで やってたり、結局母...

取り寄せようか…

今晩のおかずに「イカとサトイモ」を炊いた ウチのおとーさんはイカが嫌いなので 「イカ料理」をするのに気合を入れないと作れない (単に気が弱いのね…) (ちなみにオバ(私)はイカ好き) っでそれを作ってたら そういえば昔、正月と言えば「イカの粕漬け」ってのを食べてたな… っと思い出した っでさっき検索したら その「イカの粕漬け」は函館の郷土料理ならしい 通販もあるらしいから取り寄せようかなぁ&...

人に勧めて良いモノやら…

今回はこの映画を見ました 「エージェント・ゾーハン」 見終わった後しばらく放心状態になります あまりの「お下品」「お下劣」さに… ウィル・フェレルの映画が上品に思えます っがただの「お下劣だけの映画」とは違います (いや、ホントは「お下劣だけ」かも…) 主人公のゾーハン(アダム・サンドラー)はイスラエルの諜報部員 それも「超無敵」でイスラエルでは英雄 (その無敵っぷりをあらわ...

思わず説明したくなった…

「プライベート・プラクティス2」第6話ですが 今回の患者さんは「重婚」されてた妊婦2人 (いつもながらレアケース過ぎですが…) 片方の妊婦のお腹の中の子が 「ディ・ジョージ症候群」っと診察されて その子を妊婦2人(ダンナ抜き)で助け合って育て様としてました あのダンナは「犯罪者」とならないんですか? 「(結婚)詐欺」とかにはなりませんか? ならなくてもだれか「お仕置き」してください… も...

優先順位ってことだろう…

「グレイズ・アナトミー5」第6話ですが 帰ってきましたオーウェン様! それも思いっきり戦地で心に傷を負った様です 「20人中生き残ったのは自分だけ」っという状況を体験してきて 「強い人間ではなくなったらしい」ですが それでも功名にはやる「他の連中2人」とは毛色が違って いい味出てます っで「他の男ども2人」は警戒しまくりだったのが オーウェンの謙虚な態度に肩透かしを食らった様でした そして冒頭に「動物...

チーフなはずだが…

「CSI:マイアミ7」第5話ですが 今回のお話は ブティックの試着室が爆発して そのなかで試着していた女が死にました っで調べると試着した洋服が爆発した様で… ってのは内容といい、バーチャル試着室の映像といい 万引き女たちといい、結末の整形外科医といい オバ(私)的にかなり好きなお話でした そしてもう一つのお話は すでにカオス状態な「ジュリア・カイル」がらみ… 「なんでジュリアはいつも同じ服...

王将ディナー

昨日はウチのおとーさんの帰宅が6時50分ごろだった (7時前なんていつもあり得ないんですが) っで帰ってくる前から「早く帰るメール」が来てたので 「今日は外食!」と長男が提案すると 一同賛成となり、選択肢としては 「ココス」「くら寿司」「王将」のなかから (フツーの日の外食なんて当然そのくらいのモノ) 寒いから「すし」はイマイチ食べたくなかったし ファミレスは他より高く付きそうだしってことで いつもの...

「E−L−E」だ!

今回はこの映画を見ました 「俺たちダンクシューター」 またまたウィル・フェレルです 今月はWOWOWで「コメディ特集」を組んでいて 至極の幸せですがコチラも見られました いや〜イイ!!! ホントいい!!! なにがって、「ゆるい!」 時代が70年代なもんで バスケットの興行も「なんでも有り」な感じがたまらない… (事実かどーかは知らないが) だいたいこのテのコメディの行く先は 「...

続きで見てはいけない…

「ER14」第5話(第295話)ですが このドラマ見る前に「アグリー・ベティ」を見まして、 こちらを見て「???」っと思ったのは ゲイツの声… 今まで気が付きませんでしたが ゲイツとダニエルは同じ声(東地宏樹さんとおっしゃるらしい)… 今までゲイツは「熱いキャラ」だったんで あまり一緒な感じがしませんでしたが 今シーズンやたらと落ち着いてるんで ダニエルとおんなじトーンになってしまって&helli...

ちょっと痛々しい…

「アグリー・ベティ3」第5話ですが 今回はベティが高校時代にいじめられていたという (それにしても悪質なイタズラだ…) キミーが復活してました 最近このキミー役のリンジー・ローハンの 「ボロボロの写真」ばかり見かけるので キレイな彼女(このドラマ以降ボロボロになっていったらしいですが…)の姿は 見ていて痛々しいです (日本で言うところの「ノ○ピー」とか言う人の 捕まる直前の映像を見てるかの様...

「固執する」ってのは…

「プライベート・プラクティス2」第5話ですが 今回はみんな色々な現在、過去に「固執する」ってのがテーマでした メインの患者さんは余命わずかな17歳の少女で 「子供が欲しい」っと思い、周りがそれに対し答えようとする のがなんとも悲劇的でしたが… 特にその産まれてくる子の「パパ」として残される少年は 途中逃げてしまって… っつーか「逃げるよ」ね… っでヴァイオレットは学生時代の親友「カ...

さすがに可哀そうだった…

金曜日の夜 良く分からなくらい近視のウチのおとーさんのメガネが壊れた おとーさんは「メガネは体の一部」と言ってるくらい メガネがないと生活が出来ない 特に近年は老眼も始まっているので 「そのメガネ」がないと厳しいらしい そして「修理」する間 前に使っていたメガネというのを使っていたが (老眼が入っていないヤツ) コレがまた昨日の夜、落として壊してしまった っで「代用するメガネ」もなくなり 昨日の夜からは...

オバさんでも出来るのよ…

はい、 シャワートイレの注文先から昨日 「入荷して出荷しました」との メールをもらいまして っで「まぁ月曜かな…」なんて思ってましたら 本日届きまして 特に何も考えてませんでしたが いわゆる(?)「価格.com」ってので見てたので 結局一番安い価格(代引き手数料入れて26,880円)で買えまして 先ほど 設置も自分で終えまして (いや、ホント簡単でしたし…) これで 暖かな便座と快適なお尻の確保が出来...

一瞬「リタイヤしようか」と思ったが…

「グレイズ・アナトミー5」第5話ですが 今回冒頭レジデントが一斉にベイリー先生に呼ばれ とある部屋へ連れて行かれてました っでその部屋で待機している大勢の家族の前で 「今日は『12人の腎臓ドミノ移植』よ!」っとベイリーが告げる ってシーンがありまして… あまりに「ドラマの為のシーン」過ぎて (そんな大手術、前準備にもっともっと時間掛けるはず) (あれでは「家族」に失礼過ぎ…) 大体「12人の...

「先生」いろいろ…

昨日は 鉛のような重い気持ちで「塾の懇談」に行きまして… しかし特に「悪く」言われることもなく かえって 「あんな子っていますか?」っとのコチラの問いに 「あ〜たくさんいます。大体が男の子は『雑』で『片づけできない』 って感じですから…」っと言われて少しホッとして帰っていました… (安心してる場合ではないが…) そして何が褒められたって 「彼は最近英語のノートに ちゃんとアルフ...

君のためなら、飛んでみせる?

今回はこの映画を見ました 「俺たちステップブラザース」 ウィル・フェレルの「超おバカ・コメディ」ってヤツですが コレが最近見た映画「ノックトアップ」同様の 「ニートもの」(ってそんなジャンルあるのか?)でした そして「ステップブラザース(義兄弟)」そろって 「アラフォー&ニート」って設定がすばらしい… その2人の自立までが主筋ですが そこに「おバカネタ」をギュウギュウに押し込んだ感...

Appendix

プロフィール

陽陽陽

Author:陽陽陽
ココは主に(大幅に遅れた)「海外ドラマ」の感想&3人の「息子たち」(半社会人・中2・小6)と保護犬出身・四郎の話です

H道出身・関西のS県在住(ついに)50代主婦

過去の記事はリンクやらアマゾンやらの表示がまだちゃんと出来てません(ごめんなさい<(_ _)>)

つぶやいてないTitter
「怠惰な母ですが…」始めました

月別アーカイブ

いつもど~も~♪

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
14956位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
1633位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR