Entries

今回は怖くない…

「CSI:9」第19話ですが 今回は冒頭 スカイダイビングをする連中のホームビデオの映像から始まってまして 映像的には新しい感じでしたが これがまた結構な長まわしで 飛行機から飛び降りて パラシュートが開かず落ちていく一部始終が そのビデオに納められてたり そして落ちてからCSIが到着して ビデオ撮影が行われてるの分かるまでの映像も映し続けられたり ホントに「見せ方」の発想は素晴らしい… っで結局...

毛色を変えて見た…

今回はこれを見ました 「ウォンテッド」 ジェームズ・マカヴォイ主役の映画ですが なんなんでしょ… 最初の設定で「人選ミス?」って感じもあって(?) のめりこめないまま (彼がおバカには見えない) アンジーが登場して 「マトリックスみたいだな〜」っ思ってるうちに 誰が悪者だか分からなくなって 終わっちゃいましたが… (違う感想の人も多いと思いますが) 少し「SF風」を抜いたマト...

通算200話だそうで…

「CSI:9」第18話ですが シーズン9ともなると「通算200話」にもなる様で… (確かERではシーズン14で通算300話とか言ってた様な…) っで今回はフリードキン監督ってことらしいですが なんでも「エクソシスト」の監督らしいし (怖いのは嫌いなので見たことないが) シーズン8の第9話も監督してたけど… (ウォリックがマフィアみたいのに ストリッパーの殺人犯にさせられたお話だったと...

一言では表現しがたい映画

今回はこの映画を見ました 「トロピック・サンダー」 簡単に言ってしまうと 「高予算おバカ映画」って感じなんでしょうが 映画を多く見てるか否かで ずいぶん印象の変わる映画だと思われます アマゾンの解説によれば「映画17作品」のパロディと出てますし あんまり良く分からないながら 「あの映画かな?」ってシーンもたくさん出てきます それよりなにより冒頭シーン(映画の予告フィルムのシーン)が笑える笑...

とりあえず追いついた…

「デスパレートな妻たち5」第23話ですが ようやく追いついたわ〜〜〜 でももう明後日シーズン最終回… 焼け跡の身元不明死体(「John Doe」と書いてあったし…)が ヘラー先生とようやく分かる… それもオバ(私)の直感通り 先生の車から身元が割れて… って、すごく遅い展開の様だが ホントなら(CSIの展開の速さはSF級だし) このくらいの展開なのかもしれない…(知らないが…)...

最近の長男

中2の長男は夏休み前に、生まれて初めて虫歯が発見され 学校から「治療してね!」の紙をもらった っで歯医者へ行ったら 「虫歯が2本あります」 「でもこれって乳歯です」 「一応レントゲンとって見ます」 といわれそのレントゲン結果が 「乳歯の下に永久歯ありません」 でしたが… ということで 永久歯は2本、永久に生えてこないらしいのですが その虫歯は治療してもらって 乳歯は取れるまでほっておくんだそうです ...

とっても萌えた…

「CSI:9」第17話ですが 今回の主役は新しい人コンビ ラングストンとライリー まず冒頭に犯罪現場の シミュレーション実習みたいのがあって そこで「隠語」の学習とかがあったり っでドラマ見てる側もお勉強させてもらって 副題の「コード4」とは「応援不要」の意味だそうで ラングストンは「むずかしい…」とぼやいてましたが (元・大学教授がそんなことはないと思いますが…) っでその実習後、色々あっ...

想像以上の「淡々っぷり」…

今回はこの映画を見ました 「いのちの食べかた」 これもずいぶん前に見たいと思っていたんですが 「PG12」とかだったんで 「と殺シーンとかあるよな…」と思って 「体調のいい日に見よう!」なんて思ってたらこんな遅くになっちゃって… この映画公開当時 「淡々とただ『食に関する映像』が流れます」と解説されてたんだが 本当にただ映像が流れるだけ BGM、効果音一切なし! っでドキュメンタリ...

恐る恐る…

昨日スダレをはずした 「もう暑いの大丈夫?」 って感じもあったけど さすがにスダレかけてると暗い っで「衣替えもすべき?」と思ったけど コレはまだ早い? (いや、単にやりたくない) 話は戻ってスダレですが 寿命は何年? って去年は持ち越したんだが さすがに風雨にさらされ「焼けて」「カビも生え」 だったから今年は捨てた 確か400円しなかったハズだから いいだろう… それにしても おかげで今朝は部屋が明...

もう少しで追いつける…

「デスパレートな妻たち5」第22話ですが あと一話で放送に追いつきます (っでも来週シーズン最終話…) ブリーは悪徳弁護士カールと手を組んで 自分んちへ泥棒に入る っでかつてお土産に買った「マスク」も盗み出したら その買った工房に 「君が気に入ってみたいだから、おんなじの注文しておいた」 って何も知らないオーソンはブリーへの飾りのない気持ちを伝えたり… その言葉にブリーはグラついたが カール...

「すっぴん」は病気に見える…

「デスパレートな妻たち5」第21話ですが 今回傑作は「ホワニータの化粧顔」 やっぱり母に似てないのが気になりだしたのか だったらまずは痩せないとね このお話見ながら このホワニータの子役の子の「これから」が とっても気になりましたが… そして次の展開としての「ギャビーのすっぴん」 っで「すっぴん」なのを 「病気じゃないから!」と弁解するのが大笑い… オバ(私)も自分で「すっぴん顔」を鏡見て...

このくらいが「お勧め」と思う

今回はこの映画を見ました 「おいしいコーヒーの真実」 この映画はアフリカを中心とする途上国(農業国)と いわゆる先進国との「食の関係」を描いたドキュメンタリーですが 「ダーウィンの悪夢」ほど「悪夢」っぽくなく この映画中に出てくる「エチオピアの農協の代表の人」が 本気で「エチオピアの農民」を救うべく 地道に先進国へエチオピアのコーヒーを売る活動をしてるのが 心打たれます っでエチオピアの...

「ウザキャラは使い様」ってことか…

「デスパレートな妻たち5」第20話ですが 前々回 オーソンが進入した家の主・ローズさんのお話から始まってましたが っつーか、ローズさんのお話 「死神が家の置物取って、その後自分がバットで殴ったから家から出てって イーディの事故を引き起こした」って… 全然ツジツマ合ってるじゃないの… (事実を知っていればね…) でしたが オーソンがドンドン悪い人に成っていって 一応信じていたブリーもそ...

「事件の多いモーテル」ってことで…

「CSI:9」第16話ですが ニックの誕生日でしたが あんまりうれしくもなさそうなニック (まぁそんな年ってことなんだか…ちょっと違うけど) っで1年(365日)前のモーテルの事件からお話は始まった様なんですが (いや、ドラマは「現在」から始まったんだけど) その事件は「元モーテル管理人」と「お客」の金の奪い合い みたいなお話で全く重たくなかったんだが ここで登場してたのが「新しい管理人」と「そ...

「火葬派」とは…

「デスパレートな妻たち5」第19話ですが イーディは逝ってしまいました っで今回は「イーディの追悼」ってことでしたが… まぁ「追悼」なんで悪いお話も出ず 全部良いお話だったんですが… スーザンはカールの浮気を教えてもらったり リネットは「化学療法時代」に 「もっと戦いなさい!」と言われたり ブリーはかなりお話が重くて オーソンの刑務所へ面会に行くように促されたり っつーか、オーソンはほぼ週...

秋からのスケジュールをまとめてみる

もちろん10月からの「海外ドラマ」のスケジュールのことですが なんだか大変なことになりそうなんですけど… っでまだ9月までのも全然消化されてないワケで… (NHK・BS2) 「グッド・ワイフ」っつーのを見ようかと思ってますが… (ERもアグリー・ベティもなくなるんだし…ってまだあるんだけど…) こちらは10月5日(火)よる11時スタート 「アグリー・ベティ4」これは終わっちゃうし...

正に「佳境」でしたが…

「デスパレートな妻たち5」第18話ですが イーディんちのファックス… 今回イイ仕事してました ファックスの映像だけで お話を引っ張る小道具として使われるなんて 脚本なんでしょうか、演出なんでしょうか… 「上手い!」です (だいたい先週からの引き続きだし) っでイーディがすべてを把握して っでデイブが犯行を実行できず っで家に帰ってきてイーディを殺しかかって イーディが車で暴走 そしてオーソン...

フツー女の人は…

「CSI:9」第15話ですが 「Kill Me If You Can」っつーのが副題だった様で… レオ様の映画「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」 ってヤツみたいなお話なんですか? (この映画は見てないから知らないんだが 確か色々に変装しながら逃げるお話だったはず) まぁ今回のお話もそんなところですが そんなことやってるヤツは結局のところ 「殺人犯」になったりして… 今回は冒頭から死体が3つ 発見場所ごとに ...

謎だらけ

「CSI:9」第14話ですが 今回はなんと!「デス妻」で先日(?)死んだ(殺された)ばかりの ブラッドリーの人(デヴィッド・スターズィックって方らしい)が登場 いや、まぁ「キャラ」が一緒で 「えらいさん」で「浮気だんな」ってことでした っで、もたらされた結末が 方や(デス妻)「本人の殺人」ってのと もう片方は「愛人の殺人」(こちらの「CSI:」)ってことで… 似た様なお話(なんだろうか?) しか...

はやく逃げて〜!

「デスパレートな妻たち5」第17話ですが カルロスは予想通り(展開は予想と違ったけど) 社長になった様で… って「業績不振」な会社なハズ… (ボーナス出せないって言ってたんから) 「社長様」な生活が待っているとは考え難い っがギャビーは勘違いするんだろうな… っでフツーに(?)困った感じなのがオーソン (命までには関係しないから「フツー」にと言うことで…) もう、どーしちゃった...

出会いもの

本日 今秋お初のマツタケをいただきました (当然「中国産」) 夕飯は手巻き寿司だったので なにか「お吸い物」と思い立ち 先日テレビで聞いた 「『出会いもの』で行こう〜!」ってなことで… おわんの中には 「マツタケ」と「はも」 「マツタケ」は「秋」の味覚の出始め 「はも」は「夏」の味覚の終わり で「出会いもの」と言うんだそうで いや、この取り合わせ 実はずいぶんと前に「とある料理屋さん」のご主人が 「...

確かに「さわやか」だ…

「CSI:9」第13話ですが 副題が「さわやかな凶器」ってことでして 「なんのこっちゃ?」っと思って見てましたら 確かにね… そうなのか〜 フッ素入り歯磨きは(胃潰瘍の人が) 1本食べたら死ぬかもしれないんだ〜 新しい知識でしたが「1本食べる」っつーのはキツイな… (ドラマ中では確実に死ねる様に2本食べてたし…) 自殺して「ダンナのせいにしたい」ってのも ずいぶん病んでる感じで可愛そ...

進化してるってことなのか?

今回はこの映画を見ました 「ライラにお手上げ」 また「ファレリー兄弟」監督作品だそうです (「愛しのローズマリー」と「メリーに首ったけ」の監督さんたち) っでタイトルが「ライラに〜」なんでしょうが あの「ライラ」はいったいなんだったのか… いや〜「お下品!」を極めてます そしてベン・スティラーが 当然のことながら「いい年」になってます っで「婚活」をして、結婚して… 「そのあ...

犯人とか関係ないし…

「CSI:9」第12話ですが なんだか冒頭が… 怖すぎでした (オバ(私)が怖いなんて) あのトイレのドアの窓に飛び散る血しぶき (逆から血しぶきだけ見えるってホント恐ろしかった) っで現場検証が始まって 変な固まり見つけてましたが だれかの「内臓」かと思いましたが 本人の「肉片」って… そうだったのか… あのプロレスラーは「銃はどうせ空砲だ〜」って言って自殺したのか… (CSIブ...

今晩は…

息子たちの英会話教室で お話をするお母さんが数人いますが そのなかでも一番会話の楽しいお母さんがいて その母に先ほど聞かれました 「最近、ご飯作るのめんどくさくないですか〜?」 って… オバ(私)は 間違いなく!めんどくさいんですけど… っで 一週間ほど「リフレッシュ休暇」とか欲しいんですけど… でも「外食」とか続いた旅行中は それはそれで死ぬかと思いましたが… (結局「なににも...

この人たちって…

「デスパレートな妻たち5」第16話ですが ついに店を手放したトムでしたが 再就職先が見つからず… っというのか見つける気もなく… ってのがトムだからしょうがないですが リネットが働きに出ればすべて丸く済むところが 「シーズン何」かは覚えてないけど そんなときもあった様な… っでダメだった様な… (結局トムがなにやってもダメなのよ) ってことは何年もかかって「元に戻った」ってだけな...

みんな「若い!」

今回はこの映画を見ました 「メリーに首ったけ」 ベン・スティラーとキャメロン・ディアス主演です 超有名映画ですが 見たことなくて… ジャンルは(ひとことでまとめたくなる…) 「ハートウォーミングお下品ラブ・コメ」って感じかしら この「お下品〜」はいつものことですが 「ハートウォーミング」部分が この映画の最大のポイントです 雰囲気、映画「愛しのローズマリー」に 似てると思...

「字」多すぎ…

今回は三男はこんな本を借りてきました もぐらとじどうしゃ (世界傑作絵本シリーズ―チェコの絵本)の画像「もぐらとじどうしゃ」 いや、別にフツーのおかあさんなら 「いい絵本です」とかの感想で問題ないです しかし (最近気が付きましたが)失読症ぎみの母としては これだけ「ひらがなだけ」で 「字」が多いと大変読みにくいです 昔、長男に トーマスの本とか読むのもオバ(私)は大変苦痛でした 「読む本」であれば「ひら...

ジャイアンを見習おう!

「デスパレートな妻たち5」第15話ですが 一番見ていて息苦しいのはリネットの家ですが どーにも店を始めた当初の想像通りの展開となって来てますが (トムには無理!) っというか それに加え「弁護」しなくちゃいけなくなったり 「手切れ金」を友人・母に渡さないといけなくなったり… (結局ポーターだけがいけないんだが…) (いや、デイブのせいってのもあるんだが…) しかし、「子供に手伝わせる」...

「成仏できない」って世界共通?

今回はこの映画を見ました 「オー!マイ・ゴースト」 えぇ「リッキー・ジャーヴェイス」の映画ですが でも「主演」ってことなのかな? いや、確かに冴えない歯科医ってことで 主役っぽいですが… 幽霊のフランクが「主役」って感じもする (このフランクの人「リトル・ミス・サンシャイン」の父親だったらしい けど「スティーブ・カレル」と「ホッジスの人」と「おじーさん」しか覚えてない…) こ...

Appendix

プロフィール

陽陽陽

Author:陽陽陽
ココは主に(大幅に遅れた)「海外ドラマ」の感想&3人の「息子たち」(半社会人・中2・小6)と保護犬出身・四郎の話です

H道出身・関西のS県在住(ついに)50代主婦

過去の記事はリンクやらアマゾンやらの表示がまだちゃんと出来てません(ごめんなさい<(_ _)>)

つぶやいてないTitter
「怠惰な母ですが…」始めました

月別アーカイブ

いつもど~も~♪

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
14956位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
1633位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR