Entries

GW恒例の…

去年も出かけましたがGWと言えば「びわこ」ですそれも自転車で…当然オバ(ワタクシ)はママチャリで次男はまだマシな自転車ですが三男は実は全然自転車に乗る練習をしないので(長男の使っていた自転車は古すぎてちょっと危ない感じだったからもあって乗らなかった)昨日満を持して新しい自転車(それも幼児用)買ったんでタマ付きだし…っで、当初の目標は「いけるところまで」ってことで「びわこ」を目指しましたがっで道中「ヤ...

どーしちゃったの?

「CSI:マイアミ9」第21話ですが前回も相当に面白い話で「マイアミ面白いじゃん!」でしたが(今までで一番と言っても良いくらい面白かったんだが)今回はもうあっけなくその「一番」をこちらの話の方に譲り渡したくらい、さらに面白い話でしたが…今回はホントに「読めないし」「展開もすばらし」かったこれこそ「映画にしても十分通用する」って感じ…1時間もので作られるのには贅沢なお話でした冒頭出てきたのはニールって...

全部抜けるかも…

次男の歯が抜けたときに一度画像を載せたことがあったので今度はショッキングな三男の画像を載せてみましょう…っでこちらですが「三男の歯抜けの画像」上が1本、下が2本抜けてますおとーさんにこの画像を送ったら「全部抜けるかもしれないね」って…確かにそんな印象だがな…もうちょっとで上のもう1本も抜けそうならしいんでそうなったらまたここに記録しておこうかな…レレレのおじさんに似てない?...

みんないいヤツだ…

「glee2」第10話ですが今回はクリスマスってことでほのぼのした話がたくさんでした一番はブリトニーがサンタをいまだに信じていて「アーチーを歩かせてください」ってお願いしたところから始まってその「いまだ信じてる」ってのを壊したくないグリー部員がブリトニーのために色々奔走してましたが最後のサンタがビースト先生って…「おんな」だし…でもあんなにヒゲの似合う「おんな」ってのもナカナカいない様な…しかし話す...

鼻の調子、最悪…

花粉症なんですが結構波がありますどうも(ぶっちゃけ)生理前とか激ひどくなります(最近は「お年頃」なんでそんな周期を自分で把握できてないんですが…)っでぇ「花粉症」なんですが本日もう今年最高に悪いです何度か書いてますが月一で皮膚科に通ってます顔の湿疹がひどかったんですがそれはなんとなく治まっててそろそろ飲んでた薬も減らそうかとしてたんですがこの花粉症の時期には顔も痒くなるんで前回皮膚科に行ったときに...

やっぱりクーパーだったのね

「プライベート・プラクティス4」第9話ですが例によって、シャーロットは一筋縄ではいきません最強な「助っ人」と思われたヴァイオレットの体験談も「犯人を野放しにしている」って指摘も全然心に響かなかったみたいで…っで「犯人を知ってる」って立場からシェルダンもヤイヤイ言うんだけどこちらも全然効果なく…そこからが一ひねりあってヴァイオレットがクーパーにレイプされたこと話しちゃったからも~大変!シャーロットはど...

地区大会!

「glee2」第9話ですがなんだか早い印象があるんだけどもう「地区大会」です今回は「審査室」の様子がなかったけどまた「あんな風に」優勝とか決められてるのかな~?冒頭エマに「マンネリ」指摘されて構成を大幅に変えてきたシュー先生率いるニューディレクションズ練習風景はなく本番まで何歌うのか、何踊るのかも隠されてましたがそこがこのドラマのいいところだったり、厳しいところだったり…本来のドラマなら「こんなに...

喜んだのもつかの間…

次、三男の役員は多分外れたんですが(昨日連絡なかったからそー思ってる)なんと!っつか、予感はしてたんですが長男の学級役員に選出されたそうで…確かにいまのところ断る理由も見つからず「免除理由」の用紙は出さなかったんだけど…この平等の様でいて全く平等とは思えない「出席番号順」と思われる選出、やめてもらえないのかしら…(中学ではウチが選ばれた翌年から変な「選出方法」(出席番号順に並んだ選出用紙が配られるの...

初参観日…

今日は小学校の参観・役員決めがありましたっで、役員決めの方は「立候補するほど」の気力もないけどクジで当たったらやろうかな…ぐらいの気持ちででもクジ引くのもドキドキしてイヤなので委任状出してたんだけどこの時間まで電話も掛かってこないところ見ると外れたのね…まぁどっちでもイインだけど外れた方がそりゃありがたいわね…そして参観ですが思った通りなことになってる我・三男!全然先生の話し聞けてない…まず算数の授業...

ズタズタではあったが…

「グッド・ワイフ2」第21話ですがリーラことカリンダとピーターの「一夜」を知ってしまったアリシアでしたが…そこからの行動が早い、早い…一晩明けてからとかじゃないのね…もう「即!」不動産屋さんに電話して契約して荷物もまとめて運んで「あなただけがここに住むの!」って…あのフットワークの良さは見習いたいものです(って、ちがうか?)最近「人生はフットワークで決まる」と思い始めているオバ(私)ですが…まさに今回...

怖い、怖い…

「CSI:NY7」第8話ですが冒頭は「検死シーン」(じゃなかったか?)(って今日見たんだが記憶が…)目を開いたまま座って死んで、死後硬直で固まった死体だったその死体をシドが見て「こんな死体見たことない」とか言ってました(確かに、目が開いたままってそれも座ったままって珍しい…)っで身元も分からずで困ったことになってましたがそれ以上に「セントラルパークにいるらしいゴーストたち」の話でCSIメンバーが動揺...

父帰る…

はい、2ヶ月ぶりくらい(だと思う)でおとーさんが戻って来ました(半分がこっちでの仕事もからんで)っで今日東京経由(東京で仕事終えてから飛行機で福岡に帰る)で帰って行きましたが…まずまず元気そうでした(まぁいつもそうなんですが…)息子たち(下二人)もおとーさんとたっぷり遊んで中古のゲーム(太鼓の達人)買ったりして一緒にやってましたっで、帰ってしまうと(母はホッとしますが)(いや、「悪意」とかはないけど...

最近面白くない?

「CSI:マイアミ9」第20話ですが何度も言ってますが「NY」が最近面白く感じられなくて(あと「グレ・アナ」「プラ・プラ」とかもなんだけど)結構感想書くのに苦労するんですが(やっぱり「感動」とかがないと感想って書きにくいワケで…)しかし最近の「マイアミ」はなかなか面白い話が復活してきて感想も書き易かったりします(一時は感想が書けなくてどーなるかと思ったが…)っで今回のお話ですが「二重人格モノ」でそん...

フツーに泣く…

「glee2」第8話ですが今回はカートのパパとフィンのママが結婚するという節目的なお話だったんだけど「スー先生もスー先生と結婚する」というやっぱり「スー先生って…」って感じのお話だったりで単純に「結婚おめでとう!」ってお話ではなかったんでしょうな…しかし、やっぱり結婚式は当然フィンの「母」に感情移入して泣きながら見てましたが…っで、あのパフォーマンスもすばらしく(あんなこと結婚式でやられたら感激って...

っで、頑張っちゃうんだけど…

「プライベート・プラックティス4」第8話ですがまぁシャーロットはヴァイオレットとは違って「行け行け」のキャラなので休んでなんかいられず出かけられるようになったら仕事に行っちゃうんですが…必要以上に頑張っちゃうんだけど明らか空回りっぽくて…周りからは「大丈夫?」と言われるも「そんな言葉は聞きたくない!」って突っぱねちゃうし…そんななか一番心を寄せるのはアメリアなのか?っとも思いましたがなにも聞かないシ...

分かっちゃったのね…

「グッド・ワイフ2」第20話ですが当選を確信してだか「引越し先」の部屋を見に行ってましたが(そのわりに「乗り気」な感じもなかったけど)っで訴訟の方は石油の掘削を依頼してた会社がその依頼先に代金を支払わないってことでの訴えでしたがびっくりなのはそこに「ベネゼエラ」という「国」が「その油田は国有にしたからこっちに金払え!」って訴えるって…スンごいね…「何でもあり」な感じが…(中国っぽい?北朝鮮っぽい?)...

どうやって防ぐんだ?

「CSI:NY7」第7話ですが今回はNY市内に突如現れた「スナイパー」のお話結構サラ~っと聞いてると「???」な部分も多かったのはオバ(私)だけ?まずあの登場してた虫ですがあの虫自体が絵を描くときの「顔料」になってたってことでそんな特殊な虫をあの犯人の兄は輸入してたってことみたいですね(?)何かの保障で食べていってたんでしょうか?「両親はフロリダ」とか言ってなかったか?っで変な性犯罪とか誘拐とかに...

ホリデー先生…

「glee2」第7話ですが昨日「iCarly」の放送がありましてサムの母として「スー先生」が出てましたがなんとしてもサム自身が強烈な「肉食系キャラ」なもんですから「スー先生」のいつもの「濃いキャラ」が思ったほどに伝わってこなかったのが残念な感じでしたが…っつか、多分ジャージでなかったのがいつもよりインパクト弱かったのかも(?)っで今回のこちらのお話ですがグウィネス・パルトロー演じるホリデー先生がシュー先...

新鮮な印象?

「CSI:マイアミ9」第19話ですが160GBの容量しかない我家のDVDプレーヤーのHDDですが残量10GBとかなのでただいまヒーヒー言いながらの録画の消化ですっで、今回のマイアミですが例の「逃亡犯」(多分あと2人?)シリーズ(ってことなのか?)ですが今回はその本人自体が「凶器」といわれる「元・格闘家」ダンテがマイアミにまだいて車を襲うってな話から始まってましたが…なにが「新鮮だった」ってトリップ...

また大事件ですが…

「プライベート・プラクティス4」第7話ですがむ~ヴァイオレットで十分だった「大事件もの」ですが何のテコ入れなのかここに来てシャーロットにも「凶悪犯罪に巻き込まれるの巻」のお話が…っつーか、今から思えばヴァイオレットの方がいらなかった様な…心理描写としてはシャーロットの方が断然面白いのですが(って不幸を喜んでいるわけではありません)っでそのシャーロットですが「どんなことで」のところはいまのところ分から...

かぶっている様でかぶってない…

「glee2」第6話ですが今回は前回の「ロッキーホラーグリーショー」の不完全燃焼を(ってオバ(私)だけの理由ですが)吹き飛ばすかの様なスカッとしたお話2週ほどお休みしてた(矯正施設に入れられてた)パックが復帰!っで暴れまくるってなお話がひとつ(お金集めてるときに歌ってた歌がサイコー!「One Love/People Get Ready」)こちらはアーチーとの友情で丸く収まってましたがそれにしてもアーチーはブリトニーとやり...

準レギュラーってことかな?

「グッド・ワイフ2」第19話ですが認知症で事務所を追われた(んだったっけか?)スターンさんが出てきたと思ったらすぐにお亡くなりになって代わりに出てきたのはあのケニング(マイケルJフォックスの人!)(これで準レギュラー決定的?)すごいわ~あまりに「はまり役」でそれも「いやらしい」「ねちっこい」でも「病気に負けてない」姿がドラマの中に出てきただけで感動的ですがそのケニングがスターンさんの事務所を買った...

ピンと来なかったけど…

「glee2」第5話ですが今回は「ロッキーホラーショー」がベースのお話でその「ロッキーホラーショー」について全く分からないオバ(私)はピンと来ないままに流され終わってしまいましたが…それはそれでしたがまぁそれ以外にも笑えるところも感動的だったところもあったので問題はなかったんですけどあの話でとっても大事な主張はスー先生が言ってた「自分の利益のための常識やぶりはお粗末な結果しか生みません」ってことで...

久々にいい感じのお話で…

「CSI:NY7」第6話ですがここんところ先が読めたり、話が単純すぎたりでイマイチな感じでしたが今回は犯人が最初に登場しなかったのが良かったのではないかと思いましたが…っで冒頭はなにかの指示に従ってる風な夫婦がどうも「誘拐」とかそんな感じの雰囲気でスタートしてましたそしてたどり着いたのが屋上にあるクラッシクカーで、なかには腐敗の進んだ死体があってその夫婦の息子か?ってなことでしたがいやぁ~死体の映...

まだまだいたのね…

「CSI:マイアミ9」第18話ですがあの「脱獄犯」ってのがまだまだいたらしいんですがって、あのマラノーチェを最後に持ってこなかったのはなぜなんだか…ですがっで今回は以前に起こった「パトリック・クラークソンの事件」(殺されたのはヘレン・シャーマン)と手口が似ていることから脱獄したパトリックが犯人とされるお話でしたがそのパトリックに拉致されたナタリアでしたそれで拉致されながら「自分の無実を証明して欲し...

ビミョー過ぎて…

「プライベート・プラクティス4」第6話ですがなんだか、このドラマの録画がこれからグダグダになっていることに昨日気が付きまして、どんどん見る気を失いつつありますが…(4月から再放送の時間が変わったのね…)っで今回ですがなんなんだか、どんどんこのドラマが「ビミョーな感じ」になって来てますが患者さんも突飛な感じでそれも毎回毎回だと飽きてくるって言うのか…ピートの過去とかもオバ(私)的には「いる」んだか「い...

ボチボチとでも進みたい…

「グッド・ワイフ2」第18話ですがやっぱり息子たちがいるとドラマも見られないしそんなんだから感想も書けませんでしたがこれからはどーにかこーにか進みたいと思う(だけで終わるかもしれない)今日この頃です…っで今回のお話ですが訴訟はまた「サイコなオヤジ」が登場してまして20年前(だったかしら?)に殺人事件を起こしたんだけど当時はいわゆる「心神喪失」状態だったんで無罪になって病院で治療して「直ったから」社...

そして入学式の「はしご」…

先週土日も習い事、子ども会と出かけてバタバタしてたと思ったらついに月曜日は入学式…それも9歳差の長男・三男の「はしご」…ここにおとーさんでもいれば分散して行けたりとか同じ時刻の式であれば当然のことながら三男優先して長男を欠席とか出来たのですが午前に三男、午後から長男って、行くことが可能で特に長男の高校がホントに近い(徒歩15分)ってのは「やっぱ、行かないとダメ?」って感じなので12時に三男の入学式が...

忙しい前に見たヤツ…

「glee2」第4話ですがいや~余談で次週予告(来週水曜日)ですがスー先生が「iCarly」に出るって…それがまたなんと!サムの母だって…笑える…よくサムの話に「母」は出てきてた様な、いない様な…確かに、「超肉食系(ホントに肉食)女子」の血筋だっつーか…出てきただけで大爆笑だな…っで今回の「glee」ですがクラブ内でデュエットして競わせるってお話それがサムをグリーに留めさせるためにレイチェルとフィンが策を練るっ...

忙しかった…

日ごろどれだけ「怠惰」にしてたかを痛感させられた一週間だった…先週金曜日に「そろそろ準備しないとね…」とやおら腰を上げたのは良いけれどまずは「一番準備に時間が掛からないだろう」と軽く見ていた次男の進級準備がどーして、どーして…帽子を見たらボロボロで学校のマークは部分的に剥がれ落ちてるし…ここから始まって帽子買いに行ったり、校章を買いに行ったり…そして3年生から使う用に買ってあった「習字セット」「リコー...

Appendix

プロフィール

陽陽陽

Author:陽陽陽
ココは主に(大幅に遅れた)「海外ドラマ」の感想&3人の「息子たち」(半社会人・中2・小6)と保護犬出身・四郎の話です

H道出身・関西のS県在住(ついに)50代主婦

過去の記事はリンクやらアマゾンやらの表示がまだちゃんと出来てません(ごめんなさい<(_ _)>)

つぶやいてないTitter
「怠惰な母ですが…」始めました

月別アーカイブ

いつもど~も~♪

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
3767位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
449位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR