Entries

これは笑う笑う!

今回はこの映画を見ましたジャックとジル [Blu-ray](2012/06/13)アダム・サンドラー、ケイティ・ホームズ 他商品詳細を見るちょっと前に映画「ウソツキは結婚のはじまり」(ラジー賞受賞作品)を見て同年(去年)ラジー賞を10部門制覇したと言われてるこの映画を見なければと思いましたが…いや~「ウソツキは結婚のはじまり」はホントにイマイチ感たっぷりの映画でしたがこちらはさすがに「10部門制覇」だけのことはありますラ...

この路線はマイアミ?

「CSI:NY8」第7話ですが昨日のニュースだったか?ホークス先生が降板とか…それ以前にシーズン9が17話で終わったことを知りショックを隠せないワケですが…(プラプラは終わっても良いんだけどね…)でもまだ「打ち切り」とも決まってないとかなんとか…っで、今回はってか今回も憎たらしいヤツが出てきてましたが…まるでマイアミ風な悪いヤツでしたしかしこーゆー犯罪もの(単純な感じの話)は憎たらしいヤツがいないと盛...

ブログネタを探して…

もう日常はどこにも出かけたくないし買い物する気にもならないのですが…それも週に3回「駅前」に子供たちを送っていく生活をしてるんで週3回も駅前に行くと買い物が済んでしまうんで行く必要もないのですが前々からここら辺は火曜日が「たまごの日」であちこちのスーパーでは1パック(10個)が95円とか98円とかで売られます(限定200個とかで)っで~昨日は「一日に何パック買えるか挑戦!」っとやってみましたがそん...

昨日の続きで…

「第85回アカデミー賞授賞式」のお話の続きが今日になって分かって更に感動を深めてますが…まず「テッド」ですが完全にCGで、もうすでに取ってあった映像だったそうですそれもあの会場と同じバックを作って更に受賞者は分からないから全パターンで作ってたとか…やっぱりただ事じゃなかったなのね…(簡単に見えるものほど実は手が混んでたりする)あと、シャーリー・バッシーさんは76歳にお成りだそうで…そりゃ~声出るか多少...

今年は見てしまった…

「第85回 アカデミー賞授賞式」の録画してたのを今日見られましたオバ(私)的にはこんなに早く見られたのは快挙です!(去年はなんだか見られなかったのよね…だからか視聴率も19%上がったとか?←関係ない…)っというのもボチボチ見ようと思ってたのですが今回のショーがワタクシの大好きなタイプで所々にミュージカルやら、有名主題歌やらの音楽が程よくはさんであってまぁ激しくはじけた感じはしませんでしたがいや、司会の...

ピアノの発表会…

今日は次、三男のピアノの発表会がありました三男は短い曲3曲を弾きました(こどものくに、いなかのおどり、3びきのかえるってタイトルらしい)1年生ぐらいでは(もっと本格的にやってる方はちがうんでしょうが)まぁ無難に簡単な感じで終わります間違っても、ミスしても可愛らしいしね…更に言えば次、三男の発表会はカルチャーセンターの「音楽関係」の人たちの合同発表会なので長唄、三味線、二胡、フルート、マンドリンなん...

火のついたパンツらしい…

「グッド・ワイフ3」第20話ですが副題が「海外ドラマブログ」によると「Pants on fire」ってことで「うそつき」を暗示してるらしいっす日本語タイトルにすると「舌を抜かれろ!」みたいなところでしょうか?(勝手に想像してみる)っで、筋的に今回は4つの筋から成り立ってますひとつ目は義母ジャッキーがらみ・家がらみの話これは…ちょっとどうなのかな?っとも思ったんだけどアリシアの発言が…ジャッキーの夢が「自分に取っ...

最も時間のかかる料理?

最近作る料理(?)の中で最も時間のかかる料理はこちらです「自作ロールパン」これで12個ありますが焼いたのはこの倍の24個(それも昨日のうちに22個を完食…)昨日は前日に作ったシチューが残ってあったので「パンでも作るか~!」っと思ったのがすべての間違い(?)4時半ぐらいからパンを作るだけのために7時まで掛かってしまった…だいたいがウチにあるオーブンオーブン機能のある電子レンジのうちで一番安かったヤツな...

「絶対にありえない」っと思ったが…

「プライベート・プラクティス5」第7話ですがアメリアは乱れに乱れて家に誰とも知らない人間がいてビックリするってくらいまで落ちていってますこの状況を一番理解してるのがシャーロットっでも本人が今の状況に気が付かないとなんの助けも出来なくて…ってのも良く分かってるワケで…「盗み」を働くようになってても手出しが出来ませんある意味「行き着くところまで行かせよう」っと思ってるのかもしれませんでもシェルダンはそれ...

朝の飲み物…

去年のことを思えば最近は血圧も正常値の範囲内で元気と言えば元気ですがなんだかフラフラするってのは残っててもう年齢的なんだかなんなんだか良くはならないのですが…(運動不足ってのもあるんだがな)ってことで一応「貧血」とかも予防しようと思って時々鉄剤なんかも飲んだりしてますその程度でしのげるんだからたいしたことはないんですけどっで、いままで朝の飲み物と言えば当然のようにコーヒーを飲んでましたそれもカフェ...

ネット通販…

先ほどまでネットで服を買ってましたワタクシ、基本の思考で「おしゃれ」とかまるで興味がなくしかしあまりにボロボロってのも見た方に「あの人、大丈夫?」なんて思われてもなんなんで…っというのも多分(まだ確定ではないんだけど)3月に「大阪まで!」出かけていかなければならないらしくて(ってこの言い方もなんですが)家にしかいなくて済む毎日を送る主婦は「よそ行き」な洋服などフォーマルしかなく(ブラックフォーマル...

ひどい話でしたな…

「CSI:NY8」第6話ですがこちらのドラマは細々らしいですが元気に(面白く)続いてます(ゲイリー・シニーズの話では「風前の灯」みたいなことになってる様ではありますが)しかし~話がどーもカブるのよねマイアミと…数回前に大学の「女子サークル」のいじめの話がマイアミであったけど(マイアミではそこを卒業してからの話だったけど)今回「NY」では「男子サークル」のいじめの話…いや~毎回このテ(学生サークル)の...

ホント~にさようなら~♪

「CSI:マイアミ10 ザ・ファイナル」第19話(ホントの最終話)ですがむ~~~~終わっちゃいましたよ…ホントに「さようならマイアミファミリー~後編~」でしたよ…それもどこかで誰かが言ってた様に「まだまだ続く」って感じで終了していましました…って、「CSIブログ」読んではじめて知りましたがこの19話撮影中はまだ「終了」が決まってなかったとか…でしょうね…あの悪徳弁護士ヴォーゲルは死んでないしあのまま死...

少しだけ分かったか?

昨日「グッド・ワイフ」の感想を書いてて「ブルーリボン委員会」ってなんだ?みたいなことを思ってまして結局腑に落ちない感じだったんですが今朝のニュースで「明石歩道橋事故」で当時の副署長の判決が今日出るらしいのですがこのニュースを聞いてたらこの元・副署長と言う方は強制起訴というものをされてるらしくそこに至るまで「検察審査会」ってところが審査して起訴に至ったらしいですって、この起訴のすごいのはもうすでに3...

いつも通り…

「グッド・ワイフ3」第19話ですがいつも通り「分かったような、分からんような」お話でしたがまず「ブルーリボン委員会」裁判とかじゃないんですよね、あの話し合いって?警察関与事件の検証ですよね?こんなに事件性のありそうな問題を取り上げたりするのかな~?とか…結論がひっくり返ったら実際どーするつもり?とか(だいたい通常であれば委員会が話を聞くだけのものって印象もありましたけど)なんだかモヤモヤが募りまし...

「虐待」色々…

「プライベート・プラクティス5」第6話ですがフツー「虐待」と聞くと体罰的・暴力的なものを想像しますが今回はちょっと違いますクーパーが以前診ていた子の弟を「兄と同じADHAじゃないか?」と言って両親が連れてきてましたっでクーパーの見立ては「まだ投薬ほどのことではないから見守って!」って言われたのに腹を立てた両親勝手に兄の薬を飲ませて逆に興奮状態にしてたってお話そこら辺の見極めがは大事でしょうが「AD...

書き忘れてたので…

先日のバレンタインデーは息子が「友チョコ」「義理チョコ」な感じで8個のチョコを持っていったのですがお返しのチョコがこちら「長男のもらったチョコ」顧問の先生以外が手作りと言う女子たち恐ろしくやる気です…(みんな友達に上げるらしいですが)それにしても長男の部活はさすがに周りが女子しかいないので「本命」はなくとも数だけはあってにぎやかです(本人もまんざらではない…ぷぷぷ)...

体育会系が続きましたが…

「CSI:NY8」第5話ですが前々回のマイアミはテニスでしたがこちらはバスケットボールのお話テニスのときは例によってに「最も憎むべき悪」である小児性愛者が以前の恨みで殺されそうになる(殺されたのは(ドラマ的には)残念ながら別人なんだけど)ってお話でしたがこちらも高校のバスケットボールのスター選手をめぐってのとっても汚いドロドロしたお話でもこちらの方はラストにチョロっと真犯人が出てきてたんで汚い印象...

っということで「マイアミ」…

「CSI:マイアミ10 ザ・ファイナル」第18話ですがついにラストのお話になってしまいました…副題が「さよならマイアミファミリー~前編~」ですしかし~なんだかとんでもない方向へ向かいすぎてませんか?後残り一話で全部解決できるんですか?ってな盛りだくさんさ…悪徳弁護士ダレン・ヴォーゲルってなんだか見たことのある人が出てきてましたが(っで、自分のブログを確認したんですが)ジェシーをLAで陥れた弁護士だっ...

「マイアミ」を書く前に…

「マイアミ」の感想を書こうと思ってダレン・ヴォーゲル弁護士って何者だったかと自分のブログで確認しようと思って探したら自分のブログの「You Tube」のリンクがなくなってることに気が付いたちょっと前(だいぶ前?)に法改正で規制が変わったとかなんとか言ってたよな…ってのも軽く思い出すまぁ自分の記事自体は価値がないからしょーがないんだが…それにしても「デッドリンク」なんて…めんどくさいからほっておこう…だけど話が...

そしてバレンタインデー…

昨日、長男が同部活女子に配るチョコを買わされに行きました前にも書いたと思うのですが長男の所属する「某部」は3学年で男子はうちの長男のみ(創部以来はじめての男子とも言われてる)(他の学校はそんなことはないのだが)っという恐ろしさ…世の中にはオバ(私)のごとくアッサリ系の「女子」ばかりとは限らず「ネチネチ系」「いじめ系」「変な団結系」の女子が多いと聞くので(自分が女子でもそこらには近寄らないので良く分...

初めて知った言葉…

本日、ニュースを見て生まれてはじめて知った言葉「禅譲」「偉い人がその地位を血縁者でないふさわしい人に譲ること」ってことらしいです(自分の言葉で書いてみましたが)某企業のトップの方がそういうことをおっしゃったらしいです(みんな知ってるけどあえて名前を書かない)有名ですよねここの会社ず~っと非上場会社だって…(昔このトップの方の「それのなにが悪い!」みたいな発言も読んだことありますが)この「禅譲」が行...

えらく泣けた…

今回はこの映画を見ましたミルク [DVD](2009/10/21)ショーン・ペン商品詳細を見る自分でも「私ゲイ?」っと勘違いしたほど泣けました…(って男じゃないし…)ショーン・ペンがゲイの政治家を演じた映画ってことで見てみましたがいつもながら「合ってはいます」がちょっと違うかな…ゲイ初の政治家(要するに支持されて職についた人)になるまでの軌跡とその最期ってところでしたか…そしてその恋人役スコットがジェームズ・フランコだ...

こちらはナニゲに最終話…

「SMASH」第15話(シーズン最終話)ですがこちらはこんな時(2月の第2週)にシーズン最終話を迎えましたが(でも「マイアミ」ももう終わるけどね)む~~~やっぱりカレンだったか…(っておもいっきりネタばらしてますが)(ここは感想しか書いてないから見る前に来られた方はいないものと思って書いてますけど)でもドラマの進行が今回上手かったわ…まず舞台始まる直前のみんなから「がんばって!」って言われるシーン次...

やっぱり二度見…

「グッド・ワイフ3」第18話ですが今回お話は1回見て理解できたんですが細かい部分も見ようかと2度見してみました2度見た方が確かに分かりやすいんだけどね顔の表情とかも結構大事だったりするしっで、今回は訴訟(和解)的には「アイスホッケー」のお話ってことではなく「スノーモービル」のお話だったのにいつの間にかお話がすり替わってしまって…それもすり替えたのは例のケニングだし…いつものことですがケニング…戦略が...

暴走女子が2人に…

「プライベート・プラクティス5」第5話ですがあぁ~ぁネタが尽きたのかな…またしても「自殺ほう助」のお話でしたが前回はピートがほう助してましたが(もう1人現場にいなかったか?サムだった?クーパー?)今回はアメリア…それも前シーズン(?)に出て来た人だったわね…母をハンチントン病で亡くした人自分も「同じ病気で死にたくない」との希望だった…確かにね~なんだけど医者がそれを助けていいものかどーなのか…それも「...

読了するなんて何年ぶり?

今回はこの本を読みましたはじめてわかる国語 (講談社文庫)(2006/02/16)清水 義範商品詳細を見る正直に告白しますとワタクシこの本を読むのに1年半かかりました…本を読む習慣がないのですがこの本をカバンに入れて持ち歩き待ち時間があれば読むって事をしてましたが途中読むのに疲れ(多分去年の今頃)更に「本を読む」ってことが色々で出来なくなりそしてこの本を読むのを再開したのが最近で更に前のページに書いてたことが分か...

違いがなくて…

所用で京都に出掛けてて、ただいま帰ってきたいつも京都に行ったら「なんかしよう!」「なんか買おう!」っと思うんだけど結局なんにもしないで何にも買わないで帰ってくる…なんだか残念…今日も行事は京都駅周辺だったので行事先に出掛けて行って立ち寄ったのは京都駅の「ジューサーバー」だけ…残念すぎる…そして最寄のK駅で「マネケン」と「蓬莱」に寄ってベルギーワッフルと豚饅買って家に着く…並ばなくってイイから良かったけ...

多分ウソ…

今朝テレビでいわゆる情報番組ってのを見てて(ホントに見なきゃイイのよ…)その中でまことしやかに使われてたフリップボードに「こりゃ~ウソだな…」と思う内容があってすぐにテレビを消した…どの番組で?何のお話のときに?ってのをココで書くのもなんなんで(なんなんだ?)書きませんが…某コメンテーターの方もまことしやかなコメントをされてたけど…あの数字見たらそう思うわな…フツーの人にはそんなに大きなニュースでもない...

うわぁ~なんだったんだ?

「CSI:NY8」第4話ですがダニーあの車椅子のとき(シーズン6の最初の方?)もそうだったけど今回も設定がブレブレでなんだか可愛そうな感じもしたりして…性格がブレブレってのは良くあるけど「設定」がブレブレって…だいたい、どーして巡査部長にしたんでしょう?そしてどーして元のラボ勤務に戻しちゃったんでしょう?スタッフ不足とか関係あるのかな~?(マックも同様ってことなのか?)(てこ入れしようとして失敗?)...

Appendix

プロフィール

陽陽陽

Author:陽陽陽
ココは主に(大幅に遅れた)「海外ドラマ」の感想&3人の「息子たち」(半社会人・中2・小6)と保護犬出身・四郎の話です

H道出身・関西のS県在住(ついに)50代主婦

過去の記事はリンクやらアマゾンやらの表示がまだちゃんと出来てません(ごめんなさい<(_ _)>)

つぶやいてないTitter
「怠惰な母ですが…」始めました

月別アーカイブ

いつもど~も~♪

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
14956位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
1633位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR