Entries

春休みのせいもあって…

「リベンジ」第17話ですが春休みのせいで午前中にテレビを見ること叶わず結局、夜みんなが寝静まりこっちの仕事も落ち着いたころから録画を見始めるわけで気が付くと毎日1時過ぎまで起きてる今日この頃ですが…当然お昼寝もないと生きていけない日もあったりで早く学校が始まって欲しいです…(おとーさんがいないからこんなことになってるともいえる)っで今回のお話ですがやっぱりヴィクトリア恐いわ~ライカーズから出すために...

いや~イケメンの兄だって…

「glee3」第15話ですがまずはクインですが何事もなかったかのように「車椅子」でキレイな感じのまま登場!なんだか良かったっと思っていいのか良くなかったっと思うべきなのか迷うところ扱いも本人は(アーティとは違って)リハビリをすると十分に治るってことを強調してましたがアーティは「現実を受け止めろ」みたいな発言してたりむ~どっちなんだか?入院直後のお医者の話とかの部分をこのエピに入れなかった思惑はどこ...

正当防衛だろうとは思いますが…

「リベンジ」第16話ですがしかし~ダニエルも気の毒ですな…タイラーのゴタゴタに単に巻き込まれただけなのに「殺人罪」って…どの道銃を向けられたのは確かなんだから正当防衛だとは思いますけど…っで~やっぱりデクラン分かりますよね…ってかオバ(私)でも分かったあのパーカー…兄弟ならなおさら分かると思いますがダニエルもタイラーに何か吹き込まれたのと更に「パリ行きを拒否された」のとでエミリーに不信感を抱いてしまっ...

あ~想像通りのイヤな展開…

「glee3」第14話ですが冒頭はダルトン・セバスがフィンのコラージュした「怪しい写真」をネタにレイチェルに州大会に出ないように脅しを掛けるというのがありましたが憎たらしさといったらヴォーカル・アドレナリンのジェシーを凌いでいるか?(似てるっちゃ~似てる?)っでスー先生はめでたく(???) 御懐妊…(ってホントに無事産めるかどうかがマジで心配な母)色々クインにアドバイスを請うもアドバイスに従うわけ...

とりあえず1ヶ月…

本日「Wii U」のカラオケを初体験してみました~♪(「glee」のレイチェルんちに触発された?)知ってる曲のほとんどが「アニソン」だったり「太鼓の達人」の曲だったりとかなりの偏りを見せる我が家(ってかワタクシ…)でも~「Wii U」のランキングでは「女々しくて」が第1位だったりわが郷土(S県)の星、西川さんのCMを見てたら絶対に歌いたくなるよね…ってんで今夜これから練習しようかと思ってたり…(でも思...

やっぱりクドイ2人…

「glee3」第13話ですが今回はバレンタインデーのお話で~想像通りクドい2人(フィンチェル)が前面に出てきてうんざり気味?レイチェルのパパとパパはとっても素敵でなんだかあの家庭にあこがれてしまったけど(あんな歌歌って過ごすなんてね~ホントに素敵なご家庭ね…)まぁあの人たちはどーにかなるんでしょうからほっておきますが(今回トラブルっぽいこともあったけどまぁあのくらいフツーにあるでしょう…)そのほかの...

事実を知って絶句…

「リベンジ」第15話ですが先ほどものすごい事実を知ってしまったオバ(私)さん…「ロズウェル」はみなさんご存知かしら?かつてNHKの総合でも海外ドラマ枠があったころ(土曜日11時から)に放送されてたジャンルはSF(宇宙人モノ)の青春ドラマがありましてそこに出てた俳優さんたちが今でも相当にご活躍なんですが…でも「ロズウェル」終わってから時間待たずに出てきてた俳優さんは「CSI:マイアミ」のデルコのアダム...

ひゃ~ジャック!命がけか?

「リベンジ」第14話ですが今回はヴィクトリアの良き理解者と思われるコンラッドのパパって人が登場!この方がいわゆる「たたき上げ」で「グレイソン・グローバル」を作った方なんだそうでいくら偉そうにしてもコンラッドが敵に回せる人物ではなさそう…(でも80歳だそうなんでそー長くはないかな…)そしてこのおじーちゃん・エドワードを交えて家族のディナーを開くってことらしいのでしたが…ヴィクトリアのことも毎回少しずつ...

ラテンと言えばシュー先生

「glee3」第12話ですが今回ゲストがリッキー・マーティン「Livin' La Vida Loca」があるかと思ったがそれじゃ~あんまりなご本人だったから(オリビア・ニュートン・ジョンは「Physical」歌ってたよね…)そしてどうもマッキンリー高校に雇ってもらえそうなのでこれからもたっぷり見られるのかな…ぐふふふふ…楽しみ~♪(ホリー先生よりはず~~っと嬉しい…)っで~相当にセクシーな感じでテレビ見てるオバ(私)様も含めて十...

今回もナカナカの展開で…

「リベンジ」第13話ですがこれがまた今回もナカナカ「復讐物語」としてはすんごい展開でしたが…まずはシャーロットの問題やっぱりコンラッドの子供じゃないってのがDNA鑑定で分かったワケですが(ココの展開は早かったね~)っで~ヴィクトリアはアマンダをお茶に呼んでスプーンをなめさせてこちらもDNA鑑定…っで、結果「姉妹」だってことを弁護士がヴィクトリアに報告…ヴィクトリア「そんな訳がない!」って顔(この人も...

マイケル特集!

「glee3」第11話ですが今回は前回の地区予選に気をよくして次もマイケル・ジャクソンで行こう!ってのをウォブラーズのセバスに知られてマイケルの歌の取り合いとなりセバスはこのときジュースに岩塩を入れててジュースを掛けられたブレインが目に怪我をするってなお話でしたが…セバスの顔が正に「邪悪」そのものに見えたりして…最後はウォブラーズの他の部員もセバスから離れて行ってましたまぁ当然でしょう…さて、州大会...

今度は作家さん…

「リベンジ」第12話ですが今回のゲストはロジャー・バートさんでも~こりゃ~「一癖も二癖もあるわな…」ってな役のときに登場する俳優さんですが(デス妻のブリーの浮気相手?ってか、レックスを殺した薬剤師とかマイアミでも怪しい大学教授?なんかもやってたよね…)っで、今回もスンゴク気の良さそうなノンフィクション作家メイソンの役でしたが多くの取材をアマンダの父親にもしてて事件の真実も知ってたのにもかかわらずヴィ...

いや~恐かった…

「リベンジ」第11話ですがもう春休みが始まってしまってゆっくりテレビなんて見てる暇もありませんが…なんてウソですが…子供らが公文に行ってる間に見ようかと思ったらさっさと帰ってきちゃうし…でもドロドロ系なお話ではありますがこの「リベンジ」ABC製作なのできわどいシーンはございませんのよ…そして今知ったのは関西の方々には3月19日から「朝日放送」で放送してるんですってよ!(BSのない方でも見られますわよ!...

同じ感想の人がいたのね…

「glee3」第10話ですが今回は冒頭から「ひょぇ~~~」なニュース!ビースト先生が例のアメフトスカウトでスー先生と以前から「セフレ」なクーターと結婚したってことでしたが…コレを聞いたエマが焦るって展開で…このときのエマが歌ってたシーンでブライズメイドとしてビースト先生とスー先生が横に立ってたときの帽子に見覚えありますよね…(スー先生の方を完全に覚えてたんだけど)興味のある方はこちらで確認を…シュー先...

もうあっちでこっちで脅しまくり?

「リベンジ」第10話ですがサトシ・タケダ(真田広之)がもっとお話にからむのかと思ったら5000万ドルの融資だけして帰ってしまいました(何でそんなに金持ってるんだか?)でもお話のぼやけてた輪郭がハッキリしたところもあったりして…まず「エミリーがダニエルを好きになってる」ってのはタケダ氏の話で明らかになったところでそれまではダニエルもろともグレイソン家を陥れるために近づいてたのかと思ってたし…(まぁだか...

根性で見つけた~!

「glee3」第9話ですが今回はホントにレベルの高い内容でしたってか、このドラマ、ドラマとしてのストーリー性はまったく崩壊してますが歌とダンスのレベルはメチャクチャ高いですメルセデスの「All I Want For Christmas Is You」から始まって「今回はクリスマスか~」っと分かったんだけど…(なんたんて今は3月だし…)ローリーの「Blue Christmas」あぁ~もうこれだけで十分堪能出来ましたが…(ってそこまででまだ2曲目な...

3つ使ってみて…

今年も相変わらず花粉症ですがやっぱり毎日飲むんでお値段とかも安ければ安いほどありがたいのですがっでいままで飲んでたのは「プレコール持続性鼻炎カプセルL」なんですがなぜだか今年同じお店の去年まで置いてあった棚に「L」の部分が「LX」と書かれてあるちょっとお高めなお薬が置いてあったので違うのに変えて見ようかと思って買ったのが「エスタックニスキャップ」ってお薬だった一応2箱買ってみたっで~結論からいうと...

やっぱりマイケルの歌は…

「glee3」第8話ですがクインはシェルビーとパックの秘密を知ってしまってそれをネタにシェルビーを脅そうとするがそれを知ってしまったレイチェルに止められて…確かに、ベスのことを考えるとちょっとイケないことの様だけど告発した方がいいのではないのか?と思わないでもない母だったりして…ってか、本来ならそんな簡単にシェルビーが転ぶとは思えない…(元々が優勝するのに手段を選ばない「ヴォーカルアドレナリン」顧問...

救世主は真田広之…

「リベンジ」第9話ですがお話が見えてくるうちにどんどん複雑化してますまずはアマンダですがジャックに急接近して居場所を見つけてしまったようですジャックも正体は知らないんで初恋のアマンダだと思ってるんでそりゃ~一瞬はなびくけどあの性格じゃ~そー長くは続かないでしょうに…っで、そのアマンダも相当にエミリーの邪魔なんだけどタイラーも邪魔邪魔モード全開で…ノーランのカード盗んでお買い物してみたり「自分のほうが...

今回はハラハラな感じで…

「リベンジ」第8話ですがホンモノのエミリーソーンが登場してしまってハラハラが増してますがこのキャラがイマイチ分からない感じで頭がいいのか悪いのか?でも相当に現エミリーに忠誠を誓ってる感じ?しかしながらエミリーが「パリへ行け」って言ったのは無視して戻ってきたみたいでまだまだ危ないことになりそうで…更にジャックに近づくなんて…あ~~恐い…それにしてもこのエミリーとアマンダを近づけたのは刑務所の所長さんだ...

乙女心に泣けた?

「glee3」第7話ですがサンタナのカミングアウトが今回の焦点でしたがそれに対しては素直になれない(当然そーゆー風に育ったからってのもありますが)サンタナでしたがフィンの心に沁みる…「Girls Just Want To Have Fun」はグレッグ・ラスウェル版ってことでシンディーローパー版の曲しか知らなかったけどこれもしっとりしてて素晴らしく説得力のある歌になってたし…なんといってもフィンのソロってのがドンピシャな感じ…そ...

やっぱりゲイ?

「リベンジ」第7話ですが感想を書かないと次のが見られないので(自分で決めたルールなモンで…)急いで書くんですが…(内容はいつも通りないけどね…はははは…)ノーランがまったく手を引くってことでもなかったみたいでボディガードをつけたってことらしいっすが大金持ちならもっと前からいても可笑しくなかったかもね…っで、名誉挽回したいフランクはノーランがらみで今度はエミリーを疑いだすんだが刑務所の所長もエミリー側で...

ドッジボール大会!

「glee3」第6話ですがシェルビーに本気出してせまるパックですがシェルビーは当然そんなのにのるワケもなく…っで、パックの口からクインの悪事を聞かされてクインをけん制…はたしてここの三角関係(三角関係が存在してる?)はどこまで続くのやら…もうちょっとクインが表に出てこないと盛り上がらないんですが…その代わりに多いに盛り上がってるのがサンタナ…歌も上手いしダンスも上手いし確かにいい感じではあるんだが…クイ...

他に押され気味…

「CSI:NY8」第10話ですが「glee」だ「リベンジ」だ(更にいえば「24」もちょっとずつ見てる)でレギュラーものがオバ(私)の中では他所に行っちゃってますが…(ってか今これとプラプラしかないし)っで、これですが今回は実在人物モノ(ファイターの方がホンモノのファイターの方)ならしいケイジファイティング(オリの中での格闘みたいな感じ)の有名なファイターが丸焼けの状態で見つかるってところからスター...

一番恐ろしいのは誰だ…

「リベンジ」第6話ですが今見てるドラマの中で文句なくコレが一番面白いですが…(って今ほとんどが終わってるし始まってない…)まずリディアが死んでないってのにビックリ!ですが5階から落ちて死ねないって…っで今回は例のフランクがリディアを落としたと思われる映像を公開するんじゃなく、警察に持ち込むでもなく、コンラッドに送りつけるなんて…そして次の動きを読めたかどうかは知らないけどコンラッドはフランクをクビに!...

あらまぁ…ついに殺人?

「リベンジ」第5話ですがなんでも21日から23日までシーズン1の全話が無料放送ですってよ!奥様!!このドロドロは見逃さないほうがいいかも?(って暇人のひとりごとですが…)っで、今回ですがリディアが再びハンプトンに現れる事前のチャリティが表向きの用事でヴィクトリアとの復縁を迫りに(脅迫ってことだが)来たらしいんですがそしてもう1人エミリーを脅迫って目的もあったみたいだし…ってか、やられる方もこのくらい...

今回はいい感じで…

「glee3」第5話ですが久々にウォブラーズの歌声が聴けて、し・あ・わ・せ…ブレインがいなくても層が厚いっていうんだか惚れ惚れ…今回歌ってた「Uptown Girl」の歌詞が英語の歌詞を聞き取れないオバ(私)にもちゃんと聞き取れて激しく感動!っで、そのウォブラーズの中にカートの恋敵が登場!その名もセバスチャン!!!「リトルブリテン」のセバスを思い出さずにはいられません…歌声も素晴らしいけど「フランスから来たチョ...

保護施設に入ってた理由が分かったが…

「リベンジ」第4話ですがもうドロドロで単純なこのお話にどっぷりハマッテますが…そして「1話完結復讐物語」ってそれだけでも画期的ですが…今回は精神科医のミシェル・バンクスこの人にエミリーは1年ほど前からお世話になってたみたいですがこのバンクス先生も患者とのやり取りをなんでだか録画してたって…っで、また恐怖の「ハッキング」だった?その録画を手に入れてみんなの前で流すって…見ててもドキドキ…それもエミリーは...

緑の妖精…

「glee3」第4話ですがスー先生は下院議員に立候補してそれなりの支持率があるってことでしたが(なんでだ?)で~グリーの予算にも圧力をかけて、ないものにしたんだがこの対抗措置としてカートが広告を募集するとパパがよその人にも声をかけて地区予選に行くまでのお金は集まるっで~パパは怒ったんだね~スーの対立候補として立候補する展開まだカートのパパが小指を立ててお茶を飲むカートに付き合う姿が目に焼きついてる...

4月5日発売だそうですが…

これは「SMASH」シーズン1の感想のインデックスページですがアメリカ・ミュージカルの「舞台裏」に関心のある方にはたまらない作品だと思います関心がなくてもソコソコには面白いですってかミュージカルとして出来上がっていく過程が今までになくて面白いですってことでオバ(私)的感想はこちら 第1話  第2話  第3話  第4話  第5話 第6話  第7話  第8話  第9話 第10話第11話 第12話 第1...

Appendix

プロフィール

陽陽陽

Author:陽陽陽
ココは主に(大幅に遅れた)「海外ドラマ」の感想&3人の「息子たち」(半社会人・中2・小6)と保護犬出身・四郎の話です

H道出身・関西のS県在住(ついに)50代主婦

過去の記事はリンクやらアマゾンやらの表示がまだちゃんと出来てません(ごめんなさい<(_ _)>)

つぶやいてないTitter
「怠惰な母ですが…」始めました

月別アーカイブ

いつもど~も~♪

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
3767位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
449位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR